FX

FX

投資の中で一番ハードルが高いので、敬遠していました。

ロバートキヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」の中でも、

レバレッジの利く投資を推奨していますが、

まずは、外国為替ドルコス平均法から始めました。

海外旅行をやられる方は、特におすすめです。

マネーパートナーズだと換金率、成田に限りですが非常に安いです。

先日、とある不動産セミナーのパートで、

メキシコペソがこれから上昇するであろうという情報を得ました。

トランプ政権が壁を作ろうと躍起になってますが、

一方。

メキシコの大統領が変わり、今後の経済発展が見込まれているんでね。

トランプ政権下では、ボラティリティかなりあると思いますが、

安定したら一気にはねる可能性が大きいです。

日本の成長率全体的に低迷してますが、

世界に目を向けるとアービトラージは常に発生しています。

過去ログでも書いた記憶が、、汗)

という事で、メキシコのペソ注目です!!

トルコリラの急落

 

アメリカとの貿易戦争でトルコリラが、急落しています。

 

一日で約20%、、

 

現地の両替窓口は日々殺到。

 

まだ整備は必要ですが、

 

こういう時って、やはり暗号通貨が活躍していくんでしょうか?

 

確か、以前、同じ様な状況だった

 

キプロス危機

 

で脚光を浴びたはずだったはず、、

 

が、、保有しているイーサリアムは、急落、、

 

fxでは、逆張で仕掛けてるっていうお話もあります。。

 

トランプ、あいかわらず世界をひっかき回してますね。

 

中国との貿易戦争を皮切りに、好き放題。。

 

発端は、アメリカ牧師の拘束らしいですが、、

 

一国の代表、個人のワガママで動くってのも、どーなのかと。。

 

それを、選んだのが米国民という事実。。

 

日本も北朝鮮に対して、これくらいの圧力かませるくらいの

 

発言力は持って欲しいですね。。

 

まぁ、キリスト圏は、イスラム圏とは、

 

うまくいかないというのが、これまでの歴史のセオリー。

 

世界に目を向けると、いたるところにアービトラージは発生しています。

 

なので、未だ鎖国(ガラパゴス)状態の日本で、ゆるく生きるよりは、

 

世界に目を向け、膨大なリターンを発揮できる投資をしていきましょう!